日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[先物OP市場データ]
*07:01JST 先物OP手口コメント:10月13日
----
10月13日
先物(差引き上位5社) 売り 買い
日経225 12月限 野村 -1728 ドイツ +1321
大和CM -946 BNPパリバ +1064
モルガンS -899 シティG +1036
岡三 -493 NエッジJ +642
メリル -493 楽天 +611

3月限 日産セン -25 SBI +25
カブドット -12 ABNアムロC +22
フィリップ -11 松井 +8
マネックス -9 楽天 +6
三菱UFJ -6 NエッジJ +3

日経ミニ 10月限 GS -2184 ABNアムロC +2533
NエッジJ -1741 メリル +1629
モルガンS -1573 SBI +725
ソシエテ -503 三菱UFJ +500
クレディS -241 楽天 +337

11月限 SBI -295 松井 +144
インブロー -49 カブドット +79
ABNアムロC -47 BNPパリバ +72
クレディS -40 NエッジJ +59
フィリップ -38 大和 +53

TOPIX 12月限 JPモルガン -1373 GS +2326
野村 -1293 シティG +1408
バークレイ -424 ABNアムロC +720
みずほ証券 -412 カブドット +343
光世 -363 UBS +140

3月限 カブドット -8 NエッジJ +8

※イブニング、立会外、及びTOPIXのスプレッドは含まない


OP(差引き上位5社) 売り 買い
8250 PUT 10 SBI -431 野村 +505
マネックス -152 UBS +196
みずほ証券 -150 極東証 +180
カブドット -118 東洋 +130
楽天 -70 NエッジJ +130

8500 PUT 10 SBI -674 シティG +1085
大和CM -500 ABNアムロC +1039
極東証 -300 ソシエテ +206
松井 -266 JPモルガン +200
大和 -241 UBS +194

8750 PUT 10 BNPパリバ -1133 GS +1848
ABNアムロC -1084 モルガンS +491
カブドット -384 ドイツ +249
メリル -215 大和CM +210
ソシエテ -193 シティG +201

9000 PUT 10 ABNアムロC -175 Gクリック +253
NエッジJ -45 UBS +22
フィリップ -20 ソシエテ +20
藍澤 -16 大和 +3
メリル -10 丸三証 +2

9250 PUT 10 ABNアムロC -15 SBI +12
松井 -1 大和 +2
UBS -1 楽天 +2
- むさし証 +1


8250 CALL 10 ABNアムロC -27 松井 +7
UBS -1 SBI +6
- カブドット +4
- 楽天 +4
- マネックス +3

8500 CALL 10 ABNアムロC -375 SBI +285
ソシエテ -55 カブドット +53
UBS -42 松井 +48
モルガンS -30 エイチエス +24
豊証券 -3 クレディS +17

8750 CALL 10 ソシエテ -494 SBI +413
BNPパリバ -450 ABNアムロC +384
シティG -400 ドイツ +210
カブドット -155 大和CM +150
インブロー -81 メリル +133

9000 CALL 10 インブロー -2487 みずほ証券 +1617
モルガンS -2190 ABNアムロC +738
GS -762 野村 +730
メリル -284 UBS +662
BNPパリバ -256 SBI +585

9250 CALL 10 ABNアムロC -328 ちばぎん +265
大和 -234 UBS +195
だいこう -201 SBI +148
日産セン -100 ソシエテ +137
むさし証 -47 SMBC日興 +80
-----

先物OP手口コメント:10月13日
 指数先物は欧米株の上昇を受けオープニング・ギャップをともない上昇する一方で、寄り後は上下60円の小幅な値動きとなった。出来高の少ない高値と安値を除けば、実質3ティック程度の値動きで、出来高(日経225)も引き続き3万枚台と、値幅、出来高ともに縮小した展開が続いている。
 日経225の買いはドイツ証やパリバ、シティGなど複数社が目立つ一方で、売りは昨日に続き野村が目立つ程度だった。また、3日ぶりに日経225の出来高を下回ったTOPIXでは、引き続きGSの買いが目立ち、日経225と同じくシティGがこれに続く。売りはJPモルガンと、こちらも日経225と同じ野村が目立つ格好となっている。立会外では日経225でリバーサル・コンバージョンの組成にともなうクロスが大半で、他にはロール・オーバー(12月限→3月限)にともなうクロス(1000枚)があり、売りスプレッドが大和CM、買いスプレッドがパリバとなっていた。また、TOPIXではシティGの大口クロス(1000枚)があった。
 オプションのインプライドボラ(ATMからアウト5行使価格の平均)はほぼ変わらず(ヒストリカルも変わらず)。出来高は9000円コールで1万8千枚、8750円プットで1万1千枚と膨み、建玉は立会外でリバーサル・コンバージョンの組成が影響し8750円のコール、プットで大幅増加となっている。手口は9000円コールでインブローカーやモルガンの売りとみずほ証の買い、8750円プットでパリバやABNアムロの売りとGSの買い、8500円プットではシティGの買いなどが目立っていた。立会外では行使価格8750円を中心にリバーサル(ドイツ証、GS、みずほ証など)・コンバージョン(ソシエテ、野村など)の組成にともなう大口クロス(合計9000枚)があった。
《MT》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6519-79b80de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。