日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[19日 ロイター] 米アメリカン・エキスプレス(アメックス)が19日発表した第3・四半期決算は、カードの利用増加を背景に予想を上回る増益となった。ただし収入の伸びを上回るペースで支出が増加しており、株価は時間外取引で下落している。
 第3・四半期の純利益は12億ドルで、1株当たり利益(EPS)は1.03ドル。ともに、前年同期の11億ドル、0.90ドルから増加した。また、EPSはトムソン・ロイターによるアナリスト予想の0.96ドルも上回った。
 総収入は9%増の75億7000万ドルだった。
 「アメリカン・エキスプレス」カードの発行済み枚数は8%増の9580万枚、顧客の平均カード利用額は12%増の3739ドル。
 一方、会員向けのポイントプログラム関連の費用が24%増の15億7000万ドルとなったことから、総支出は前年比13%増の56億1000万ドルに膨らんだ。
 発表を受け、同社株は時間外取引で0.8%下落した。
 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6564-c14f3420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。