日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[本日の想定レンジ]
*08:19JST 全般膠着ながらもリバウンドを意識
 24日のNY市場は上昇。主要企業の好決算や大型買収が相次いだことで朝方から上昇して始まった。今週26日に明らかとなる欧州信用危機への包括的な対応策への期待感も強く、終日堅調推移となった。ダウ平均は104.83ドル高の11913.62、ナスダックは61.98ポイント高の2699.44。シカゴ日経225先物清算値は、大証比変わらずの8840円。

 昨日の中国PMI(HSBC)の改善、昨晩のNY市場では建設機械のキャタピラーの予想を上回る決算が好感され、NYダウは3営業日続伸。キャタピラーの効果によって、機械や素材株への見直しが期待されるほか、13時にはファナック<6954>が決算を発表する予定であり、これが刺激材料になる可能性がありそうだ。

 日経平均は昨日の上昇によって雲下限を突破してきている。ボリンジャーバンドの+1σもクリアしてきており、全般膠着ながらもリバウンドを意識。8800-9950円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 8950円-下限 8800円
《TM》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6587-2ad3fe3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。