日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[本日の想定レンジ]
*07:57JST 5日、25日線のレンジ内での推移か
 25日のNY市場は下落。主要企業に冴えない決算が相次いだことで朝方から下落して始まった。また、明日の欧州連合(EU)首脳会談に先立ち開催予定にあったEU財務相会合が急遽取り止めとなったほか、ギリシャ国債の債務減免(ヘアカット)の割合などでの合意が難しいとの観測を受けて終日軟調推移となった。ダウ平均は207.00ドル安の11706.62、ナスダックは61.02ポイント安の2638.42。シカゴ225先物清算値は、大証比70円安の8700円。

 シカゴ日経225先物は安いところでは8675円と8700円を割り込む局面をみせている。日本市場についても、EU首脳会議を控えての慎重姿勢が強まりやすく、膠着感の強い相場展開が続きそうである。日経平均は25日線が8673.81円、5日線が8747.97円であり、このレンジ内での推移といったところか。

 なお、昨日の東証1部の売買代金は7営業日ぶりに9000億円を超え、日経平均の日中値幅についても100円を超えてきている。弱い動きの中ではあったが、徐々にではあるが基調の変化をうかがわせる動きとして意識しておきたい。8650-8800円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 8800円-下限 8650円
《TM》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6599-90ae5558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。