日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[本日の想定レンジ]
*07:59JST 円相場を横目で睨みながらの展開
 28日のNY市場はまちまち。前日の大幅上昇を受けて利食い売りが散見されるものの、10月ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を上回ったことで終日底堅い動きとなった。ダウ平均は22.56ドル高の12231.11、ナスダックは1.48ポイント安の2737.15。シカゴ日経225先物清算値は、大証比10円高の9060円。

 景気敏感株を中心とした見直しが続くだろう。しかし、欧州不安の後退でリスク志向が高まっているものの、決算発表が本格化するなか、内容を見極めたいとするムードが次第に強まりやすいだろう。75円台で落ち着きをみせてしまっている円相場も上値の重荷となりそうだ。ただし、為替については介入警戒感が一段と高まりやすく、円相場を横目で睨みながらの展開となる。介入の動きなどが出てくるようだと、相場のリバウンドに弾みが付く可能性はある。8990-9150円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 9150円-下限 8990円
《TM》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6623-142c3562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。