日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[本日の想定レンジ]
*08:07JST ボリバンの中心値と+1σのレンジ
 4日のNY市場は下落。10月雇用統計で非農業部門雇用者数が8万人増にとどまり、予想を下回ったことで朝方から下落して始まった。ギリシャ議会でのパパンドレウ政権の信任投票を控えて警戒感も強く、終日軟調推移となった。ダウ平均は61.23ドル安の11983.24、ナスダックは11.82ポイント安の2686.15。シカゴ日経225先物清算値は、大証比65円安の8735円。

 ギリシャ情勢については、大連立による新政権を樹立することで合意。ギリシャの財政再建への進展期待により、底堅い相場展開が期待されよう。ただし、決算発表がピークを迎えていることが積極的な商いを手控えさせているほか、介入後も不安定な状況が続く為替動向も方向感を掴みづらくさせている。ボリンジャーバンドの中心値と+1σのレンジである8730-8880円を想定する。

[予想レンジ]

上限 8880円-下限 8730円
《TM》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6666-07781a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。