日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[先物OP市場データ]
*06:49JST 先物OP手口コメント:3月29日
----
03月29日
先物(差引き上位5社) 売り 買い
日経225 6月限 ドイツ -1453 モルガン S +917
メリル -1045 安藤 +889
野村 -770 NエッジJ +797
みずほ証券 -558 JPモルガン +729
立花 -534 大和CM +702

9月限 AアムロC -19 NエッジJ +23
光世 -10 カブドット +14
日産セン -6 松井 +4
フィリップ -4 SBI +3
三菱UFJ -4 だいこう +1

日経ミニ 4月限 GS -782 AアムロC +2125
BNPパリバ -663 安藤 +422
三菱UFJ -596 楽天 +274
NエッジJ -461 永和 +100
ライブスタ -99 カブドット +44

5月限 AアムロC -167 SBI +109
NエッジJ -61 マネックス +53
楽天 -22 カブドット +50
だいこう -2 松井 +18
フィリップ -1 安藤 +17

TOPIX 6月限 モルガン S -4585 野村 +2570
バークレイ -1227 大和CM +2357
BNPパリバ -1130 GS +1410
CS -840 みずほ証券 +1304
日産セン -606 JPモルガン +844

9月限 -


※日経225はスプレッド、TOPIXはスプレッドと前日イブニングを含む


OP(差引き上位5社)
9500円 PUT 4限 AアムロC -303 ソシエテ +732
SBI -236 メリル +144
三菱UFJ -234 廣田 +139
カブドット -147 BNPパリバ +48
松井 -60 だいこう +46

9750円 PUT 4限 GS -814 みずほ証券 +786
ドイツ -800 AアムロC +631
野村 -200 NエッジJ +376
メリル -182 モルガン S +265
SBI -151 インブロー +210

10000円 PUT 4限 ドイツ -375 GS +623
NエッジJ -352 モルガン S +400
JPモルガン -250 AアムロC +353
メリル -127 SMBC FRID +55
UBS -108 みずほ証券 +54

10250円 PUT 4限 SBI -12 UBS +18
ソシエテ -11 NエッジJ +12
楽天 -7 GS +6
だいこう -6 松井 +5
AアムロC -5 マネックス +3

10500円 PUT 4限 AアムロC -13 GS +17
UBS -12 メリル +6
CS -4 NエッジJ +4
岡三 -1 マネックス +2
だいこう +1


OP(差引き上位5社)
9500円 CALL 4限 GS -20 UBS +11
AアムロC -2 大和 +10
東海東京 -1 SBI +3



9750円 CALL 4限 NエッジJ -49 シティG +50
AアムロC -31 三菱UFJ +25
GS -13 SBI +7
JPモルガン -11 UBS +5
マネックス -4 カブドット +4

10000円 CALL 4限 GS -87 NエッジJ +66
AアムロC -41 シティG +20
SBI -19 ソシエテ +19
UBS -9 大和 +15
BNPパリバ -8 カブドット +13

10250円 CALL 4限 メリル -387 インブロー +501
AアムロC -250 GS +353
UBS -172 シティG +200
ソシエテ -144 みずほ証券 +130
NエッジJ -96 SMBC FRID +25

10500円 CALL 4限 NエッジJ -745 インブロー +658
AアムロC -413 メリル +329
GS -187 みずほ証券 +235
マネックス -52 カブドット +99
廣田 -49 SBI +91

-----
先物OP手口コメント:3月29日
 225先物は、欧米株式市場の下落や為替の円安基調一服などが影響して、朝方から売り優勢のスタートに。配当落ちに絡んだ買い需要がやや薄くなったことなどから、取引時間中は為替の円高進行や、上海総合指数の大幅続落などが影響してジリ安の展開となった。 225先物の手口では、ドイツ証券が1453枚の売り越し(買い方見えず)となった。一方、買い方は、モルガン、安藤、Nエッジなどに分散され、1000枚超の傾きは見られなかった。TOPIX先物はモルガンが4585枚と大幅な売り越しとなった。一方、買い方は野村、大和CM、GS、みずほ証とやや国内系が目立つ。
 オプションのインプライドボラ(ATM)は上昇(ヒストリカルはほぼ横ばい)。コールサイドの売買高は、10500円で1万4000枚と引続き活況。プットサイドでは、9750円と10000円が1万枚超となった。建玉残高は、10500円で1800枚増加した以外は目立った変動は見られず。プットサイドでは、10000円が1600枚増となった。手口では、コール、プットともに1000枚超の傾きは見られなかった。
《MT》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6942-d51ced5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。