日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[本日の想定レンジ]
*08:09JST 引き続き底堅い展開に
 29日のNY市場はまちまち。一部に上方修正の期待があった10-12月期GDP確報値が改定値から据え置かれたほか、週間新規失業保険申請数が予想ほど減少しなかったことで、朝方から下落して始まった。その後は緩やかに下落幅を縮小する展開となり、ダウ平均は引けにかけて上昇に転じた。ダウ平均は19.61ドル高の13145.82、ナスダックは9.60ポイント安の3095.36。シカゴ日経225先物清算値は、大証比10円安の10100円。

 週末・期末要因により膠着感の強い相場展開になりそうだ。ただし、期末のドレッシングなども期待されるため、引き続き底堅い展開になりそうだ。目先的には達成感も意識されている状況であるが、ドレッシング買いが流入するようであれば、直近で利益確定が膨らんでいる自動車など景気敏感セクターへの物色が期待される。中国市場の動向が気掛かりだが、政策期待が高まってきているほか、連休前で大きな波乱はなさそうである。10050-10250円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 10250円-下限 10050円
《TM》

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/6943-7d41addf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。