日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[東京 27日 ロイター] 日銀が金融政策決定会合で決定した追加緩和策の
概要は以下のとおり。
 資産買い入れ等の基金を65兆円程度から70兆円程度に5兆円程度増額した。
長期国債の買い入れを10兆円程度増額し、期間6カ月の固定金利オペを5兆円
減額する。
 ETFは2000億円増額、J─REITを100億円増額する。
 
 買入対象とする長期国債の残存期間は従来の「1年以上2年以下」を「1年以
上3年以下」に延長する。社債についても同様に延長する。
 
 基金の70兆円程度への増額は2013年6月末をめどに完了する。2012
年12月末時点の基金規模は従来通り65兆円とする。
 
 資産の買い取り枠の詳細(単位:兆円)

         従来の基金残高 今回の増減額幅 変更後の基金残高(12年12月末) (13年6月末)
総額(程度)     65.0     5.0     65.0          70.0

資産買い入れ     30.0    10.0     35.0          40.0
 長期国債      19.0    10.0     24.0          29.0
 国庫短期証券     4.5     ─        4.5           4.5
 CP等        2.1     ─        2.1           2.1 
 社債等        2.9     ─        2.9      2.9
 ETF        1.4     0.2      1.6           1.6
 J─REIT     0.11    0.01     0.12          0.12

固定金利オペ     35.0    ▲5.0     30.0          30.0
 期間3カ月もの   20.0     ─       20.0          20.0
 期間6カ月もの   15.0    ▲5.0     10.0          10.0
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/7080-182343b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。