日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ニューヨーク 22日 ロイター] 格付け会社ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)は22日、スペイン、イタリア、ポルトガル、アイルランドのソブリン格付け見通しを「ネガティブ」とした。
 DBRSはその理由として、ギリシャが欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)と合意した救済プログラムを受ける条件を満たせない可能性があるためと説明。「今回の措置は、ギリシャに起因するシステミックな懸念の結果、ユーロ圏の成長に対するダウンサイドリスクが高まったことを受けたものだ」としている。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/7218-0625d244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[ニューヨーク 22日 ロイター] 格付け会社ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)は22日、スペイン、イタリア、ポルトガル、アイルランドのソブリン格付け見通しを「ネガティブ」とした。  DBRSはその理由として、ギリシャが欧州連合(?...
2012/05/23(水) 11:55:56 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。