日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇米国株、ダウ続伸93ドル高 「スペイン支援要請」で欧州懸念後退
【NQNニューヨーク=古江敦子】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続伸し、前日比93ドル24セント(0.7%)高の1万2554ドル20セントで終えた。財政問題に直面するスペイン政府が9日にもユーロ圏に支援を要請する見通しと伝わった。同国の金融機関の不良債権処理が進み、欧州域内への不安心理の波及が食い止められるとの見方が浮上。朝方は小安い場面が目立ったが、投資家がリスクをとる動きを強めて買いが優勢になった。
 オバマ米大統領の記者会見も投資家心理の改善に寄与した。大統領は欧州諸国に対して債務危機への対策強化を訴え、市場の不安を和らげた。米連邦準備理事会(FRB)が追加金融緩和に踏み切るとの期待も根強く、相場を支える一因になった。
 ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は反発。前日比27.40ポイント(1.0%)高の2858.42で終えた。
 業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。「電気通信サービス」や「金融」の値上がりが目立った。売買高はニューヨーク証券取引所(NYSE)が約6億9000万株(速報値)、ナスダック市場は約13億7000万株(同)だった。
 小売り世界最大手のウォルマート・ストアーズや、大手銀のJPモルガン・チェースが上昇。NYSEからナスダックに市場を変更すると発表した食品のクラフト・フーズは小高く終えた。
 交流サイト(SNS)最大手のフェイスブックが大幅に上げた。新サービスを始めると発表し、事業基盤の拡大につながるとして買いが入った。
 一方、外食大手マクドナルドが下落した。5月の全世界の既存店売上高が伸び悩み、売りに押された。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/7360-7d782948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◇米国株、ダウ続伸93ドル高 「スペイン支援要請」で欧州懸念後退【NQNニューヨーク=古江敦子】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続伸し、前日比93ドル24セント(0.7%)高の1万2554ドル20セントで終えた。財政問題に直面するスペイン政府が9日にもユー?...
2012/06/10(日) 11:51:28 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。