日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[東京 18日 ロイター] 今週の外国為替市場では、リスクオフの巻き戻しが入りやすそうだ。最大の懸念だったギリシャの再選挙は、緊縮推進派の新民主主義党(ND)と全ギリシャ社会主義運動(PASOK)の両党が全議席の過半数を確保する勢いで、市場ではひとまず安堵の空気が広がっている。選挙を無事通過したことで、リスクオンの動きを妨げる要因は1つなくなった。もっとも、問題が根本的に解決したわけではなく、リスク選好の持続性については懐疑的な見方が目立つ。
 
 予想レンジはドル/円が77.80─80.00円、ユーロ/ドルが1.2550─1.2800ドル。
 
 17日行われたギリシャの再選挙は、欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)と合意した緊縮策を支持するNDが勝利を収め、緊縮策の撤回を求めていた急進左派連合(SYRIZA)は敗北を認めた。
 最終的にNDの勝利が確認されれば、ギリシャは国際社会と合意した1300億ユーロ(1640億ドル)規模の救済プログラムに沿って財政再建を目指すことになり、先の総選挙でのSYRIZA躍進で金融市場を脅かしていたユーロ離脱懸念はひとまず後退する可能性が高い。

 ギリシャ内務省が発表した開票結果予測によると、NDの得票率は29.5%で、SYRIZAの27.1%を上回った。NDと同じく緊縮策を支持するPASOKの得票率は12.3%。その後、開票率80%の時点では、NDは得票率を30.1%に伸ばす一方、SYRIZAは26.6%に後退した。ギリシャでは規定により、第1党に50議席が上乗せされるため、この結果に基づけば、NDとPASOKで全300議席のうち過半数の161議席を獲得する計算になる。

 「緊縮推進派が勝利したことで、最悪シナリオは回避された」(国内証券)との見方が出るなか、外為市場ではリスクオンの動きが加速。ユーロ/ドルは窓を開けてスタート、5月22日以来となる1.27ドル台に乗せたほか、豪ドル/米ドルも1.01米ドル台と5月10日以来の高値をつけている。

 もっとも、NDとPASOKによる連立政権が誕生する見通しとなったももの、両党合わせても再選挙での得票率は40%程度に過ぎず、新政権は短命に終わる可能性がある。実際、ギリシャでは賃金や年金が大幅に削減されたほか、雇用も悪影響を受け、社会の分断が進んでいる。SYRIZAの台頭を招いた緊縮策に対する有権者の反発は、依然収まっていない。

 チャネル・キャピタル・リサーチ・ドット・コム(米ニュージャージー州)のチーフ・インベストメント・ストラテジスト、ダグ・ロバーツ氏は、新政権について「今後一定の妥協を迫られるとみられる」を不安を隠さない。「政権がどの程度安定するかが本当の問題だ」と指摘、現状について「安定した状況とはいえない」と厳しい見方を示す。
 市場では「今後の緊縮のピッチ鈍化は避けられない。選挙結果イコール問題解決には至らない」(国内証券)と、リスク選好の持続性については懐疑的な見方が目立っている。

 こうした状況の中、19─20日にはドル/円相場に大きな影響を及ぼす米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される。みずほ証券FXストラテジスト、鈴木健吾氏は「経済指標の悪化と外部環境を受け、量的緩和第3段(QE3)に踏み込むかどうかは別にして、かなり緩和姿勢を強めるだろう」と予想。「米緩和姿勢によってドル売りになってくると、円高が目立ってしまう可能性がある」との見方を示した。
 
 もっとも、下値では政府・日銀による介入警戒感が強まることから、「それほど無茶に下がることはないだろう」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券シニア為替・債券ストラテジスト、植野大作氏)との声も多い。

 中尾武彦財務官は15日、最近の円相場について「欧州債務問題からユーロ圏経済への懸念の高まりもあり、日本経済の実態を反映せず、一方的に高まった円高と認識している」と説明。その上で、こうした円高が「景気に悪影響を与え、経済を下振れさせることを懸念しており、引き続き為替市場の動向を注視し、適切に対応する」と市場の動きをけん制した。

  (為替マーケットチーム)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/7419-e5f7d2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。