日経225先物。オプション、TOPIXの大口の建玉残(ポジション)を公開。それにより今後の展開をよむ!! 管理人がよりすぐった情報や経済ニュースを掲載。特にブロマガ記事は最重要記事です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ローマ/ミラノ 17日 ロイター] イタリアのモンティ首相は17日、シチリア州がデフォルト(債務不履行)に陥る「重大な懸念」があるとの認識を示した。
 同州のロンバルド知事に対し、月内に辞職するのか確認の書簡を送付したとしている。
 公的部門の肥大化により、同州の財政は悪化の一途をたどっており、また不正や汚職が横行しているとされる。
 モンティ首相は、政府がシチリア州を救済する場合には、状況を確認する必要があると述べた。首相は24日にロンバルド知事と協議する予定。
 同州がイタリア全体の国内総生産(GDP)に占める割合は5.5%程度で、失業率は19.5%と、全国水準の2倍近くに達している。

 ただシチリア州の問題がイタリアの財政全体を大きく脅かすとは予想されておらず、格付け会社のフィッチ・レーティングスも同州について、差し迫ったデフォルト懸念はないとの見方を示している。
 だが欧州債券市場では、モンティ首相の発言が嫌気され、イタリア10年債利回りは6%の水準を突破。独連邦債に対する利回り格差はおよそ480ベーシスポイント(bp)となった。
 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nikkeijouhou.blog63.fc2.com/tb.php/7619-042e52a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。